よくわかるAGA、男性型脱毛症(江東区・北砂・柳沢ファミリークリニック)

 

 柳沢ファミリークリニックは、江東区・北砂にある内科・小児科・皮膚科のかかりつけ医院です。当診療所ではかかりつけ医院として幅広い症状に対応しています。 「やなくり」で検索してください。

・ 江東区北砂5-14-3 砂町銀座商店街東入り口すぐ
・ 📞 03-6458ー7818
・ 休日診療(土曜日・日曜日)
・ 夜間診療 平日夜7時まで

 

皮脂欠乏症とは?

 皮脂欠乏症とは皮膚の表面の脂が減少することにより、皮膚の水分が少なくなり乾燥する病気です。

 

 皮脂欠乏症になるとどうなるの?

 皮膚が乾燥しかゆくなります。進行すると皮膚にひび割れが出来て赤くはれ、かゆさが増します。さらに進行すると皮脂欠乏性湿疹となり夜も眠れないほどのかゆみになります。

 

 皮脂欠乏症を予防しましょう。

 空気が乾燥している冬な皮脂欠乏症になりやすくなります。また、加齢に伴って皮脂は減少します。日常生活では以下のことに気を付けましょう。

 

 ・入浴時には長風呂や熱いお風呂は避けましょう。

 ・ナイロンのタオルでごしごし身体を洗うことはやめましょう。綿などのタオルでやさしく洗ってください。

 ・石鹸やシャンプーの洗い残しがないようにしっかり流してください。

 ・加湿器などで湿度を保ちましょう。

 ・チクチクしない低刺激の肌着を選びましょう。

 ・掻くと症状がひどくなります。掻かないようにしましょう。

 ・お酒や辛い物で血行がよくなるとかゆみが増します。控えましょう。

 ・市販の保湿剤を使いましょう。

 

 それでもかゆい場合はどうするの?

 医師に相談してください。乾燥している場合には保湿力の強いお薬、湿疹が出ているときにはステロイドなどの塗り薬、かゆみが強いときには抗ヒスタミンや抗アレルギー薬などを処方します。

 

 

 お問い合わせは当院窓口か電話でどうぞ。 電話03‐6458-7818