よくわかるAGA、男性型脱毛症(江東区・北砂・柳沢ファミリークリニック)

 

 柳沢ファミリークリニックは、江東区・北砂にある内科・小児科・皮膚科のかかりつけ医院です。当診療所ではかかりつけ医院として幅広い症状に対応しています。 「やなくり」で検索してください。

・ 江東区北砂5-14-3 砂町銀座商店街東入り口すぐ
・ 📞 03-6458ー7818
・ 休日診療(土曜日・日曜日)
・ 夜間診療 平日夜7時まで

 

AGA(男性型脱毛症)とは?

 AGAとはアンドロジェニック・アロペシアの略です。男性ホルモンが関係する脱毛症で、思春期ころから額の生え際や頭頂部などから毛が抜けはじめ、年齢とともに進行する病気です。

 

 どれくらいの男性がAGAなのなの?

 ファイザーの資料によると日本人男性の3人に一人が男性脱毛症だそうですが、そんなに多いとはちょっとにわかには信じがたい気がします。しかし、多くの男性が薄毛で悩んでいるのは事実のようです。

 

 AGA(男性型脱毛症)かどうか自己チェックしましょう。

 ・家族に髪の毛の薄い人がいる

 ・シャンプーやブラッシングのとき、抜け毛が気になる。

 ・髪の毛のハリ、コシがなくなった。

 ・思春期以降髪の毛が抜け始めた。

 ・徐々に薄毛が進行している。

 ・髪の生え際が後退してきた。

 ・頭頂部の髪の毛が薄くなり始めた。

 ・髪の生え際と頭頂部の薄毛が目立つ。

 

 どうやってAGAを治療するの?

 AGAに効果的な薬として飲み薬のプロペシアと塗布薬のミノキシジルがあります。即効性はありませんが、3年間の使用で70%以上の人に改善傾向が認められています。プロペシアは脱毛を促進する男性ホルモン(DHT)を抑制し、また、ミノキシジルは血管を拡張することによって発毛を促進します。

 

 当診療所ではAGAの診断と治療を積極的に行っています。

 

 お問い合わせは当院窓口か電話でどうぞ。 電話03‐6458-7818